【イラスト講座】女性と男性それぞれの鎖骨の描き方

描き方講座

 

A君
鎖骨の描き方が分からない!何か法則とかあるの?
B君
いや…実は僕も分からなくて…とりあえず適当な位置に描いてるんだよね笑

 

描き方が分からないので、とりあえず上手い人のイラストを参考にして何となく鎖骨のラインを描いている人は多いのではないでしょうか?

今回は鎖骨の構造を踏まえて、女性と男性それぞれの鎖骨の描き方のポイントを解説していきます。



鎖骨の構造を覚えておけば、模写しなくても描けるようになります

面倒臭い気持ちはわかりますが、人体の構造を覚えておくことで不自然な鎖骨を描かなくて済みます。

また、模写しなくとも頭の中で鎖骨の理論が分かっているため、白紙の状態からスラスラ描けるようになります。

イラスト技術の向上には欠かせませんのでぜひ熟読してください。

鎖骨は肩に繋がっている

人体の骨を見ていただければお分かりのように、鎖骨の先端は肩の関節と繋がっているのです。

ただ皮膚に覆われて骨のラインが途中で消えているように見えることから、いきなり首と肩の間から生えているものだと勘違いしている方が多くいらっしゃいます。

鎖骨のラインをどこから入れればよいのか分からない方は、「肩から引っ張る」という点を意識して描いてみてください。

 

肩が上がるほどV字が急になる

 

鎖骨と肩が繋がっている構造を踏まえると、肩の上げ下げによって鎖骨の角度が変化することが分かるはずです。

 

 

肩をすぼめて上げれば、鎖骨のV字ラインの角度がこのように急になります。

(反対に肩の力を落とすと、V字の鎖骨ラインが平行もしくはハの字型になります)

また肩に力が入るため、骨のラインが浮き出ます。

よって普段なら皮膚に隠れていて見えなかった「肩と鎖骨のライン」がはっきりと分かるようになり、肩の延長線上がそのまま鎖骨になります。

鎖骨の形について

人間の鎖骨は肩から中心へ逆ハの字にかかっていますが、骨は直線ではないことに気づくと思います。

鏡で自分を観察していただければ分かるかと思いますが、やや緩いカーブを描いています。

カーブをかけすぎるとグネグネした不自然なイラストになってしまうので、あくまでも「緩く」を意識してくださいね。

 

女性の鎖骨を描くときのポイント

 

この記事のために顔と肩までを描いた女の子イラストを用意しましたので、これを使って解説していきます。

真正面のイラストのため、左右の鎖骨のバランスを整いやすくするために「正中線」を引きます。

上が鎖骨のラフです。肩の位置から矢印に沿って線を伸ばすことで、簡単に描くことができます。

よく左右の鎖骨の間が大きく空いている方がいますが、実際は人差し指と中指を合わせたくらいの隙間しかできません。

先ほどの構造で話した通り、鎖骨は直線ではなく緩くカーブしているので、描くときは少し線を曲げるとそれっぽくなります。

消しゴムを使って肩の線を消し鎖骨と肩の関節のつなぎ目を消します。

こうすることで皆さんがよく見る「二次元イラストの鎖骨」が出来上がります。

理論に基づいて線を描いているため、不自然なところから鎖骨が生えたりしていませんよね?

線画は細く描く

 

鎖骨の線画は、ほかの線に比べて細く描くとよいです。

女性特有の身体の柔らかさや透明感を出すためには、肌に溶け込むくらいの線のほうが馴染みます。

線がくっきりしすぎるとゴツゴツした印象の身体になってしまうのです。

 

また上記画像のように、黒色→赤茶色に線画色を変更するのも1つの手段です。

鎖骨が失われずに、肌に溶け込んでいるのがお分かりになると思います。

 



男性の鎖骨を描くときのポイント

女性の鎖骨の描き方同様に、まずは鎖骨のバランスを崩さないために正中線を引きます。

そして肩のラインに沿って中央に鎖骨を描いていくのですが、女性と違う点が1つあります。

女性の鎖骨であるなら緩いカーブを作るのですが、男性の場合は直線に近いラインにします。

「女性の身体は丸みを帯びている:男性の身体は筋肉質」の法則から、角ばっていたほうが男性らしさが出るからです。

次に男性の筋肉らしさを加えるために「胸鎖乳突筋(きょうさにゅうとつきん)」を描きます。

これは首の裏から鎖骨にかけて発達している筋肉で、イラストにおいてよく描かれる線です。

描き方については、まず耳の中心から鎖骨へ向かって直線を引きます。

次に首と鎖骨以外の線を消しゴムで綺麗に消します。

これでみなさんも見たことのある首の筋が姿を現します。

女性のイラストでこの線を描いてしまうと筋肉質な印象になってしまうので私の場合は描きません。

(スポーティーな女性やリアル寄りのイラストはこの限りではありません)

 

女性と違って男性の場合、鎖骨の線画は太く描いたほうがより男らしさを演出することができます。

 



コメント